Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

路上の霊魂

近代日本における新劇運動の推進者・小山内薫が総指揮を務めた映画草創期の作品。シュミット・ボンの『街の子』とゴーリキーの『夜の宿』を牛原虚彦が自由に翻案した。人間の悩みを主題に、二つの対照的な例が並行して描かれる手法にはD・W・グリフィスの「イントレランス」の影響が見られる。

上映情報

制作年・国
1921/日本
配給
松竹キネマ
上映時間
112分

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play