Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

ニューヨーカーの青い鳥

1981年にシガニー・ウィーヴァー主演で上演され好評を博したクリストファー・デュラングの同名戯曲の映画化。気分が高揚すると目薬をさしながら泣くブルースと、お腹が空くと顔面神経痛になるプルーダンス。彼らは雑誌の“恋人募集“で知り合った、ちょっとおかしなカップルだ。一方、二人が通う精神治療医も、そのズレ方では患者に負けていない。こんな奇妙な人々がフランス料理店を舞台に、てんやわんやの大騒動を繰り広げるコメディ。ロバート・アルトマンが、屈折したニューヨーカーを皮肉と愛情を込めて描いている。全編を彩るガーシュインの名曲『やさしい伴侶』の使い方にも注目したいところ。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play