Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

妻よ薔薇のやうに

中野実が新生新派のために書いた『二人妻』を映画化した成瀬巳喜男監督の名作。砂金探しに出たまま家を捨てた男と女流歌人である妻、そして正式な妻ではないものの男に献身的な愛を捧げる芸者上がりの妾の三角関係を、歌人との子である若い娘の目を通して描く。才女だが冷淡な女よりも、優しく無心な女を選ぶ男という劇的構造を持ちながら、各人の微妙な心の揺れを、繊細かつ緻密に表出して単純な図式に陥ることのない演出が秀逸。とりわけ夫を激しく想いながらも、意に反して冷たい態度をとってしまう妻の描写は見事である。娘役を演じる千葉早智子はやがて成瀬夫人となり、その後離婚して映画界から去った。

上映情報

制作年・国
1935/日本
配給
P・C・L
上映時間
74分

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play