Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

ネリー・アルカン 愛と孤独の淵で

17/10/21(土)

YEBISU GARDEN CINEMAにて公開

36歳で世を去った女性作家の心模様に迫る

21世紀のフランスの文壇に衝撃を与えながらも、36歳の若さで自ら命を断ったベストセラー作家ネリー・アルカンの伝記ドラマ。過激な表現の裏側に潜んでいた彼女の孤独な内面をクローズアップする。『ある夜のセックスのこと モントリオール、27時』で注目された俊英アンヌ・エモンが、女性ならではの視点でヒロインの繊細な内面を描く。

高級エスコートガールだった自身の過去に題材を得た小説で作家デビューを果たしたネリー。美しくも残酷なエロスを描き切った彼女は、文壇で一大センセーションを巻き起こし、世の注目を集める。だが、そんな狂騒の中で、ネリーの心には孤独感が鬱積していく。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play