Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

谷川さん、詩をひとつ作ってください。

14/11/15(土)

ユーロスペースにて公開

現代の日常に“自らの言葉“はあるのか

詩人・谷川俊太郎が東日本大震災について書いた詩『言葉』を入り口に、様々な土地で暮らす人々のかけがえのない言葉を追ったドキュメンタリー。自らの言葉を発することが生き難さに繋がる現代で、世代も生きる場所もばらばらの人々が自分の言葉を懸命に見つけ出していく。また、それらを受け止める谷川自身もまた自分の“言葉=詩“を生み出す。

詩人・谷川の創作現場から、福島の女子高生、大阪の日雇労働者、東京の農家、長崎の漁師、青森の霊媒師など年齢も立場も様々な人々のそれぞれの苦しみや喜びを映し出す。彼らは自分の言葉で、時には谷川の詩で想いを伝えようと“今“に真摯に向き合っていく。

上映情報

ジャンル
ドキュメンタリー
制作年・国
2014/日本
配給
モンタージュ
ヘッド館
ユーロスペースにて公開
上映時間
82分
公開日
2014/11/15(土)

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play