Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

鴎外と山手線一周の旅~東京・文学・ひとめぐり~

18/7/6(金)~18/9/30(日)

東京都 文京区立森鴎外記念館

明治の文豪、森鴎外の視点から描かれた、往時の東京の姿をテーマに、文京区立森鴎外記念館のコレクション展が開催されます。鴎外は、明治から大正時代をほぼ東京で過ごし、小説「雁」では上野界隈、小説「有楽門」では丸の内界隈を描くなど、当時の風景や人々の暮らしを自身の作品や日記など随所で表現しています。コレクション展では、山手線周辺の地域を焦点に、各駅ゆかりの近代文学作品や文人を含め、鴎外の足跡が、館蔵資料により紹介されます。2018年に没後50年を迎えた画家・藤田嗣治と鴎外のつながりを、日記や関連書籍などを通して紹介するコーナー展示も同時開催されます。※「森鴎外」の「鴎」の字は正しくは旧字。

開催情報

ジャンル
季節のイベント

料金

観覧料300円

お問い合わせ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play