Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

NHK交響楽団

18/9/15(土)~18/9/16(日)

NHKホール

軽やかな娯楽音楽の代表格であるヨハン・シュトラウスII世(1825~1899)とヨーゼフ・シュトラウス(1827~1870)のシュトラウス兄弟。かたや世界苦を一身に背負ったかのような交響曲を書いたグスタフ・マーラー(1860~1911)。そんな水と油の関係にも思える彼らの作品を上演。しかし実のところ「世紀末ウィーン」という点で密接に関わっている作曲家たちである。

ヨハン・シュトラウスII世:喜歌劇「こうもり」序曲、ワルツ「南国のばら」作品388、ポルカ「クラップフェンの森で」作品336、皇帝円舞曲 作品437/ヨーゼフ・シュトラウス:ワルツ「うわごと」作品212/マーラー:交響曲 第4番 ト長調*

公演情報

ジャンル
オーケストラ/ピアノ/他

未就学児童は入場不可。

料金

S席-8,800円
A席-7,300円
B席-5,700円
C席-4,600円
D席-3,600円
E席-1,500円

キャスト&スタッフ

お問い合わせ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play