Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

オテロ

シェイクスピアの4大悲劇の一つに数えられる有名な脚本を作曲家G・ヴェルディが歌劇化した『オテロ』。オペラ史上の名作として名高いこの歌劇をF・ゼフィレッリ監督が映像化。物語は、15世紀、ヴェネチア共和国のキプロス総督オテロが、部下の奸計にはまって愛する妻を殺してしまうというもので、南イタリアの城やクレタ島の要塞など、全編の9割がロケーションとあって、スケールの大きな映像も見どころの一つとなっている。オーケストラとコーラスはミラノ・スカラ座、指揮をロリン・マゼールが務め、オテロ役はゼフィレッリ監督の「トラヴィアータ-1985・椿姫」にも出演していた世界的テノール歌手、P・ドミンゴ。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play