Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

打撃王

アメリカ野球界で連続出場2130回を記録した不世出のホームラン・バッター、ルー・ゲーリックの半生を描いた伝記映画。P・ギャリコの原作をもとに、巨匠ウッドが演出にあたった。ゲーリックの青年時代から、彼が難病よって引退していくまでの姿を、素直に、好感をもって描いていく。主役を演じたクーパーは、ゲーリックのキャラクターを通して、「ヨーク軍曹」「誰が為に鐘は鳴る」といった諸作品に通じる、普遍的なアメリカ人像をここに体現。ハリウッドで後に監督に転向した、名カメラマン、ルドルフ・マテの秀逸な映像が映画の風格を盛り上げる。当時の名選手もゲスト出演する野球映画の佳作。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play