Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

21グラム

04/6/5(土)

運命とは? 絆とは? 3人の男女の壮絶な葛藤劇

『アモーレス・ペロス』のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督がまたしても、交通事故を媒介に結びつく3人の物語を展開。だが、オムニバス風だった前作とは大きく異なり、心臓移植によって否応なく三者が強固に結びつくドラマを、迫真の演出で描写。魂の重さを意味するタイトル通り、生の意味を深く考えざるをえない作品に仕上がっている。

大学教授のポールは難病を患っていたが、交通事故で死んだ男の心臓を提供されて一命を取りとめる。退院したポールは心臓の提供主の妻クリスティーナを探し出すが、彼女は、交通事故を引き起こした犯人への復讐を決意していた。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play