Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

ブルックス ブラザーズ展 アメリカンスタイルの200年、革新の2世紀-

18/10/5(金)~18/11/30(金)

文化学園服飾博物館

1818年4月7日、アメリカ建国から間もないニューヨークで、1人のおしゃれなアメリカ人がマンハッタンの端に開いた小さな紳士用品店が、やがてアメリカで初めての既製服を発売。ボタンダウンシャツやNo.1サックスーツなど革新的なアイディアを次々と生み出し、クラシックスタイルの基本を築いた。
アメリカで最も歴史あるブランド、ブルックス ブラザーズの創立200周年を記念し、創業当時の台帳や、米国大統領やセレブリティが着用したアイテムなど、貴重な品々の展示で2世紀に渡るアメリカンスタイルの変遷を紐解く初の本格的回顧展。

開催情報

10:00~16:30、日曜日、祝日休館(ただし11月3、4日は開館、11月5、6日は閉館)

※入館は閉館の30分前まで
※10月12日、11月16日は19:00まで

料金

一般500(400)円、大高生300(200)円、小中生200(100)円

※(  )内は20名以上の団体料金
※ 障害者とその付添者1名は無料

お問い合わせ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play