Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

獅子座

ヌーヴェル・ヴァーグの名匠E・ロメールが1959年に撮った長編第1作。この作品と前後してトリュフォーの「大人は判ってくれない」やゴダールの「勝手にしやがれ」が製作されており、それらの作品と並んでヌーヴェル・ヴァーグの誕生を語る上で欠かせない重要な作品である。獅子座生まれの中年作曲家はそれまで運のない人生を送ってきたが、ある日伯母の遺産が入ることになる。喜んでパーティーを開く彼のもとに、遺産はすべて従兄のものになるという知らせ。金を使い果たし浮浪者同然に街をふらつく彼だが……。会話中心のロメール・タッチはすでにこの作品から見ることができる。DVDは「エリック・ロメール コレクション(1)」に収録。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play