Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

ウィニング・パス

04/1/24(土)

下半身不随になった若者が出会った生きることの意味

世界車椅子バスケットボール選手権大会“ゴールドカップ“開催地の福岡県北九州市を舞台に、車椅子バスケに情熱を注ぐひとりの男子高校生を中心に描いた青春群像劇。交通事故で下半身不随となり、絶望の淵にいた青年が車椅子バスケを通して自立していく姿をリアルに描く。所狭しと繰り広げられる大会のシーンは力強いエネルギーに満ち溢れている。

北九州市の高校生・小林健太は、バイク事故が原因で下半身不随となり、車椅子の生活を余儀なくされてしまう。現実を受け入れられず、自暴自棄の生活を送る健太だが、リハビリ中に車椅子バスケの試合を目の当たりにし……。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play