Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

歌劇「ペレアスとメリザンド」東京特別公演

18/8/1(水)

東京オペラシティ コンサートホール:タケミツメモリアル

ドビュッシーの大作、「ペレアスとメリザンド」。新たにOEKの芸術監督に就任する俊才、マルク・ミンコフスキの就任記念公演として、ふさわしい大舞台。「ペレアスとメリザンド」はメーテルリンクの戯曲にもとづいて書かれたオペラ。中世の架空の国を舞台に、王子ゴローは森で出会った謎の若い女性メリザンドを妻にする。しかしメリザンドは、やがてゴローの異父弟ペレアスと心を通わせるようになる。嫉妬心に耐えられずゴローは理性を失う……。
今回の上演は演出、衣裳、照明、映像が付いた本格的なプロダクションである。ボルドー国立歌劇場と石川県立音楽堂による舞台制作となっている。先にボルドー国立歌劇場で上演された際には、舞台上にオーケストラが乗り、これを取り囲む形でドラマがくりひろげられていたという。映像をどう活用するかも見もののひとつ。

ドビュッシー:歌劇『ペレアスとメリザンド』(全幕)[日本語字幕付]

公演情報

ジャンル
オペラ

未就学児童は入場不可。

料金

SS席:14,000円
S席:12,000円
A席:10,000円
B席:8,000円

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play