Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

みんなのうた

04/1/31(土)

虚構の世界を通して見える 人間の真実の姿にナットク

カルト・ムービーの傑作『スパイナル・タップ』で、ドキュメンタリー風の映画=モキュメンタリーというジャンルを打ちたてたクリストファー・ゲスト監督の最新作。架空のフォーク・グループが30年ぶりに音楽活動を再開するまでの過程が、コミカルなタッチで綴られる。作り物のインタビューや過去のフィルムを織り交ぜ、本物の出来事に見せる演出は圧巻。

1960年代にフォーク・ソングの大ブームを巻き起こした伝説の大物マネージャーがこの世を去った。彼の息子ジョナサンは、父の追悼記念のコンサートの開催を企画。父にゆかりのあったフォーク・グループに話を持ちかける。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play