Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

(C)Mattias Edwall

サーカス・シルクール『LIMITS/リミッツ』

18/10/19(金)~18/10/21(日)

世田谷パブリックシアター

日本・スウェーデン外交関係樹立150周年/世田谷アートタウン2018関連企画

スウェーデンのストックホルムを拠点に活動し、スカンジナビアを代表する現代サーカスのカンパニー、サーカス・シルクール。構成・演出を手掛けるティルダ・ビョルフォスを中心に1995年に設立され、以来、社会性の高い作品を次々と発表。高度なサーカステクニックと、そのパフォーマンスに込められた強いメッセージが世界各国で注目を浴び、人気を博しています。

今回紹介する『LIMITS/リミッツ』は、カンパニー設立20周年となる2015年に発表した『Borders/ボーダー』を前身として、それに新たな想いをプラスして、翌2016年に世に送り出した記念すべき作品です。

20年の活動の中で、年齢、性別、国籍、障害、その他ありとあらゆる「境界を崩す」ことに力を注いできた彼らは、2015年に起こった欧州難民危機の悲惨な状況を目の当たりにし、「国境が人の命の境界になってはならない」と、より強いメッセージを『LIMITS/リミッツ』に込め発表しました。

サムエル・アンダーションが奏でる音楽にのせて、国際フェスティバルでも受賞歴のあるアーティスト達がアクロバットやエアリアル、ジャグリングなど次々と繰り広げる迫力のステージ。そこで紡がれるのは、ファンタジーではなく現実に起こった悲しい物語です。

サーカスを通じて、境界はもっと柔軟で、心は温もり持つことをシルクールは教えてくれます。各国で「『LIMITS』ほど素晴らしい作品を見たことがない!」と喝采をあびました。

開催情報

ジャンル
サーカス

料金

全席指定 大人 4,000円 / 子ども(4歳~高校生) 2,000円 ※当日要身分証明書

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play