Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

曼陀羅〈1971年〉

実相寺昭雄が「無常」に続いて、ATGで撮った作品。農耕とエロスを柱にしたユートピアを実現しようとする人物と、そこに紛れ込んだ一組のカップルを通して、日本的無常観と革命幻想を描く。大胆な性描写で、公開当時は“芸術ポルノ“と騒がれた。

上映情報

制作年・国
1971/日本
配給
ATG=実相寺プロ
上映時間
132分

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play