Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

ニンフォマニアック Vol.1

14/10/11(土)

ヒューマントラストシネマ有楽町にて公開

シャルロット・ゲンズブールが色情狂の女を熱演

『ダンサー・イン・ザ・ダーク』でパルムドールを受賞したデンマークの鬼才ラース・フォン・トリアー監督が、女性のセクシュアリティをテーマに2部作で描いた衝撃作。色情狂の女の半生を詩的かつユーモラスに綴る。主人公役のシャルロット・ゲンズブールが、快楽を求めて不特定多数の男性との愛欲に溺れる満たされない女性を体当たりで演じる。

年配の独身男セリグマンは、裏通りで怪我を負って倒れている女性ジョーを見つける。彼は自分のアパートでジョーを介抱し、回復した彼女に事情を尋ねた。するとジョーは自らを“ニンフォマニック=色情狂“と認め、彼女がたどったその芳醇な人生を語り始める。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play