Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

荒野の千鳥足

14/9/27(土)

シネマカリテにて公開

製作から43年の時を経て日本劇場初公開

『ランボー』のテッド・コッチェフ監督により1971年に製作された作品。オーストラリアの辺境の地を舞台に、欲求のままビールや博打に溺れ、果ては暴力をふるい破滅に向かっていく男の惨状を描く。救いようのない屈辱的な人間の姿を映し出し、同年カンヌ映画祭に出品され大反響を呼んだ1作だ。出演は『ハロウィン』のドナルド・プレザンス。

オーストラリアの僻地・ティブンダの小学校で教鞭をとるジョン。彼は、期末の最後の授業を終えると、恋人とクリスマス休暇を過ごすためにシドニー行きの列車に飛び乗った。そして、その道中でヤバという田舎町で1泊することになり夜の街へと足を踏み入れる。

上映情報

ジャンル
バイオレンス
原題
WAKE IN FRIGHT
制作年・国
1971/オーストラリア=米
配給
キングレコード
ヘッド館
シネマカリテにて公開
上映時間
109分
公開日
2014/9/27(土)
レイティング
R15+

キャスト&スタッフ

公式サイト
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play