Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

坑道の記憶~炭坑絵師・山本作兵衛~

14/7/5(土)

ポレポレ東中野にて公開

日本初の“世界記憶遺産“絵画を生み出した男

炭鉱生活を描いた絵・日記と、それを生み出した炭鉱絵師・山本作兵衛の素顔に迫るドキュメンタリー。還暦を越えて坑内夫から炭鉱絵師となった山本の人物像と、2011年に日本で初めてユネスコの“世界記憶遺産“として登録された山本の作品を通じて、日本近代社会の“ありのままの姿“を映し出していく。斉藤由貴がナレーションを務めている。

7歳から炭鉱に入り14歳の時に坑内夫となった山本作兵衛は還暦を越えたころ、坑内夫から炭鉱絵師となった。その類稀な観察眼により記された絵・日記は、炭鉱生活の詳細を克明に描くのと同時に、明治から大正、昭和へと移りかわる社会の変遷も映し出していた。

上映情報

ジャンル
ドキュメンタリー
制作年・国
2013/日本
配給
RKB毎日放送
ヘッド館
ポレポレ東中野にて公開
上映時間
72分
公開日
2014/7/5(土)

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play