Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

白い馬の見える風景

19/2/2(土)~19/4/21(日)

市川市東山魁夷記念館

東山魁夷は、「白い馬の見える風景」制作当時、唐招提寺障壁画の構想にあたっていた。
同館所蔵の初期作品や関連資料から、東山魁夷にとっての「白い馬」の源流を辿り、リトグラフィ、複製画などから、人気の連作「白い馬の見える風景」の全容を紹介する。

開催情報

ジャンル
美術館

10:00〜17:00、月曜日(祝休日にあたる場合は、直後の平日)休館

※入館は閉館の30分前まで

料金

一般510円(410円)、65歳以上400円、高大生250円(200円)、中学生以下無料

※(  )内は25人以上の団体料金
※いちかわエコボカード(満点カード)で1名が無料で入場できます。
※障害者手帳をお持ちの方と付添の方1名は、観覧料及び車1台の駐車料が無料となります。
※市川市文学ミュージアムの利用済みチケット、チーパス、千葉県外の子育て支援パスポート、および市川市の多世代ファミリーカードをご提示いただいた方は観覧料を2割引します。なお、65歳以上の方はあらかじめ割引料金となっているため、絵はがきを差し上げます。
※割引の併用はできません。

出品作家

お問い合わせ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play