Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

エリック・ハイドシェック(p)/カメラータ・ジオン

18/7/8(日)

東京文化会館 小ホール

フランスが生んだこの天才ピアニストは、60年以上にわたるキャリアの中で数え切れないほどの感動と驚嘆を生み出してきた。80の齢を超えた今でも、その両手からは眩しく瑞々しい楽音が自由かつ創造的に解き放たれる。3年ぶり、来日から50年を迎える節目となる今回の公演は、自身が「いま一番実現させたいプログラム」と熱望するモーツァルトの協奏曲集。共演は若き盟友・田部井剛と、ここ前橋を拠点に活動を展開し、その美しく緻密なアンサンブルが高い評価を得ているカメラータ・ジオン。この三者とモーツァルトという組み合わせは、その録音がフランスのアンテグラル社から全世界で発売されるなど、正に折り紙つき。七夕の午後に再び一同に会する音楽家たちのステージにご期待ください。

【オール・モーツァルト・プログラム】モーツァルト:ピアノ協奏曲第14番 変ホ長調 K.449より第2楽章、ピアノ協奏曲第16番 ニ長調 K.451より第2楽章、ピアノ協奏曲第12番 イ長調K.414より第2楽章、ピアノ協奏曲第21番 ハ長調 K.467より第2楽章「みじかくも美しく燃え」 他

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。

料金

全席指定:6,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play