Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

時をかける少女〈1997年〉

97/11/8(土)

新人、中本奈奈の風情も印象的角川春樹、渾身の純愛物語

'83年に大林宣彦が映画化した筒井康隆の小説を、4年ぶりに角川春樹が監督。丹念に情景を紡ぐ演出と透明感あるモノクロの撮影が、絶妙のコンビネーションを見せる。

昭和40年、4月。転校生、深町に急速に惹かれた少女、和子は、彼が未来からの旅人だと知る。深町と同じ“時間“を生きたいと願う和子だが、別れの時は確実に迫っていた……。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play