Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

お琴と佐助

谷崎潤一郎の『春琴抄』の3度目の映画化で、山本富士子と本郷功次郎が主役の二人を抑えた演技で演じている。大阪商家の娘として生まれたお琴が、盲目ながら遊芸の道をきわめていく陰で、忠実な下男の佐助が彼女に献身していく。主従の関係を越えた秘められた愛をしっとりと描く。

上映情報

ジャンル
日本映画
制作年・国
1961/日本
配給
大映東京
上映時間
94分

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play