Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

恐るべき親たち

1939年初演のコクトーの同名の戯曲をコクトー自らが映画化した室内劇。没落したブルジョワの中年夫婦、イヴォンヌとジョルジュ。ある日、イヴォンヌは溺愛する一人息子のミシェルにマドレーヌという恋人がいることを知って逆上する。一方、父親のジョルジュは、息子の恋人の名を聞いて愕然とする。マドレーヌは、ジョルジュの愛人だったのである。無邪気そのもののミシェル役のJ・マレー、母親役のY・ド・ブレーが好演。登場人物は5人、全編室内シーンという演劇的な設定にもかかわらずコクトーの映画テクニックはあざやか。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play