Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

郷古 廉ヴァイオリン・リサイタル/午後のうるおいコンサート

18/11/21(水)

相模女子大学グリーンホール 大ホール

午後のひとときに、気軽に音楽をお愉しみいただけるシリーズ「午後のうるおいコンサート」。このシリーズでは、国内外で注目を集め、今後の活躍が期待される素晴らしい若手アーティストをご紹介してきた。今回は、2006年第11回ユーディ・メニューイン青少年国際ヴァイオリンコンクールジュニア部門にて史上最年少で優勝を飾り、近年は2017年から東京・春・音楽祭にてベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ全曲演奏に3年をかけて挑んでいる郷古 廉の登場。この演奏会では、ウィーン・フィル元コンサートマスター ライナー・キュッヒルのパートナーを務めるなど室内楽の名手として知られ、東京・春・音楽祭でもコンビを組む加藤洋之とともに、ブラームスのヴァイオリン・ソナタ全曲を取り上げる。すでに各地のオーケストラに出演し、注目される郷古廉が挑むブラームスとあって、聴き逃せないコンサート。

ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ト長調 作品78 《雨の歌》/ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ長調 作品100/ヴェーベルン:4つの小品 作品7/ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調 作品108

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。

料金

全席指定:1,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

ヴァイオリン
郷古廉
ピアノ
加藤洋之
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play