Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ある優しき殺人者の記録

14/9/6(土)

新宿バルト9にて公開

注目の鬼才監督が韓国ロケで描く衝撃スリラー

『グロテスク』『超・悪人』など衝撃作を発表してきた白石晃士監督が、オール韓国ロケを行い、自身が得意とするPOV(主観映像)方式で撮りあげたサスペンス・スリラー。施設を脱走し、18人を殺害したとされる男が廃屋マンションに残した映像に記録されていたものとは?出演は『息もできない』『クソすばらしいこの世界』のキム・コッピ。

韓国人ジャーナリストのキム・ソヨンは、障がい者施設から脱走し、18人を殺害した疑いのある男から電話を受け、彼にインタビューを試みるべくある廃屋マンションを訪れる。ソヨンはそこで男に出会い、その密室で起こったすべてを記録した映像を見せられる。

上映情報

ジャンル
日本映画 サスペンス
制作年・国
2014/日本=韓国
配給
ティ・ジョイ=日活
ヘッド館
新宿バルト9にて公開
上映時間
86分
公開日
2014/9/6(土)
レイティング
R15+

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play