Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

障害とパフォーミング・アーツ シンポジウム『多様で豊かな舞台芸術の創造をめざして』

19/3/6(水)

東京芸術劇場 シンフォニースペース

ストップギャップ・ダンスカンパニー、じゆう劇場、みんなのダンスフィールド。障害のある人々との身体表現活動を継続的に行うグループの代表者が集結し、シンポジウムを行う。どんな思いから、何を目指し、どのようにして舞台芸術作品を創造してきたのか。その成果は? 浮かび上がる課題は——?

演目

第1部『活動の軌跡と展望』
第2部『身体表現活動の積み重ねから舞台芸術作品の創造へ』

開催情報

ジャンル
ダンス/バレエ

【開催日】
3月6日(水)15:00~18:00

【登壇】
柴田翔平 / 中島諒人 / 西洋子
※手話通訳付き

【定員】
先着70名(要事前申し込み)

【会場】
東京芸術劇場 シンフォニースペース(5階)

【申し込み方法】
下記申し込み用アドレス(seminar@geigeki.jp)宛に、件名を「3月6日シンポジウム参加希望」としてe-mailで申し込み。

本文記入事項
①氏名(ふりがな)
②所属(あれば)
③メールアドレス
④当日連絡用電話番号

劇場からの返信をもってご予約完了。
手話通訳希望の場合は、2/25(月)までに要申し込み

料金

一般-500円

キャスト&スタッフ

出演
みんなのダンスフィールド
じゆう劇場
ストップギャップ・ダンスカンパニー
西洋子
中島諒人
柴田翔平

[出演]みんなのダンスフィールド / じゆう劇場 / ストップギャップ ダンスカンパニー / 西洋子 / 中島諒人 / 柴田翔平

アプリで読む