Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ラケル・アンドゥエサ &ラ・ガラニア

18/12/8(土)

高崎シティギャラリー コアホール

薫り立つ魅惑の声を持つスペインの歌姫と古楽界の名手たち

メールラ:聴いてごらん、歌をひとつ/モンテヴェルディ:私を憎んでいたのなら マドリガーレ集 第9巻より/カヴァッリ:おいでなさい、この胸へ 歌劇「ロジンダ」より第3幕 第5場)/プスベルガー:トッカータ・アルペッジャータ *器楽のみ/作者不詳:ひどいお女(ひと)だ/アングレジ:ただ一度の口づけで/モンテヴェルディ:いのちを棄ててしまいたい/ヴァルダムブリニ:カポーナ *器楽のみ/モンテヴェルディ:安らかにみな忘れ/カペッリーニ:心に喜びが欲しい者は/モンテヴェルディ:これほどにも甘美な苦悩が/作者不詳:ベルガマスカ *器楽のみ/メールラ:愛の翼にのせて

公演情報

ジャンル
声楽 室内楽

未就学児童は入場不可。

料金

全席指定:3,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

ソプラノ:ラケル・アンドゥエサ/古楽グループ:ラ・ガラニア<パブロ・プリエト(ヴァイオリン)、ダヴィド・マヨラル(パーカッション)、ピエール・ピツル(バロック・ギター)、ヘスス・フェルナンデス・バエナ(テオルボ)>    

お問い合わせ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play