Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

他人の手紙

14/4/19(土)

岩波ホールにて公開

“検閲“により奪われたポーランド庶民の心情

『私の叫びを聞け』『希望の声』『ポーランド人民共和国の一日』などでポーランド社会を様々な視点から映し出してきたマチェイ・ドルィガス監督が、社会主義時代のポーランドの検閲の実態を描いたドキュメンタリー。1945年から1989年まで非合法に行われた手紙の検閲と、閉塞的な監視社会の実態、闇に葬られた庶民の心情を描いていく。

1945年から約40年もの間、ポーランドでは公安局の非合法な手紙の検閲が存在した。カメラは実際に検閲された市民の手紙の内容を明らかにし、当時の庶民の実情を映し出す。また内務省の指令書も公開し、当時の閉塞的な社会状況の実態を詳らかにしていく。

上映情報

ジャンル
外国映画 ドキュメンタリー
原題
CUDZE LISTLY
制作年・国
2010/ポーランド
配給
アルバトロス・フィルム
ヘッド館
岩波ホールにて公開
上映時間
56分
公開日
2014/4/19(土)

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play