Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

決闘の大地で

12/4/14(土)

シネマート新宿にて公開

チャン・ドンゴンのハリウッド・デビュー作

韓国のトップスター、チャン・ドンゴンが全編英語で挑んだハリウッド・デビュー作。本作が劇場映画デビュー作となるイ・スンム監督と『ロード・オブ・ザ・リング』『マトリックス』を手がけたバリー・M・オズボーンがタッグを組んだアクション・エンターテインメント大作。『ラスベガスをぶっつぶせ』のケイト・ボスワースがヒロイン役を好演。

ヤンは、暗殺集団“哀しき笛“に属する寡黙な男。彼は、敵対勢力を皆殺しにしつつも最後の一人である、赤ん坊の姫を殺せなかった。そして、ヤンは姫を連れてさびれた村で暮らすことを決意。しばらく、平和な暮らしに身を委ねるが、魔の手はすぐそこに迫っていた。

上映情報

ジャンル
アクション 外国映画
原題
THE WARRIOR'S WAY
制作年・国
2010/米=韓国=ニュージーランド
配給
日活
ヘッド館
シネマート新宿にて公開
上映時間
100分
公開日
2012/4/14(土)
レイティング
PG12

キャスト&スタッフ

アプリで読む