Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ピナ・バウシュ 夢の教室

12/3/3(土)

ユーロスペースにて公開

舞踏家ピナが踊りを通じて若者に伝えたものは?

稀代の舞踏家として世界的な人気を博すも2009年にこの世を去ったピナ・バウシュが、ダンス経験のない40人のティーンエイジャーと彼女の代表作のひとつ『コンタクトホーフ』を上演するまでを追ったドキュメンタリー。これまで明かされることのなかったピナの創作の裏側と、それぞれに悩みや迷いを抱えながら公演に挑む若者たちの姿を見つめる。

舞踏家ピナ・バウシュのもとに、性格も家庭環境もバラバラな40人の若者が集まった。彼女のこれまでの業績を知らない若者たちは誰もダンスを習ったことがない。ピナは10か月後に予定されている舞踏公演を成功させるべく、若者たちを相手に猛特訓を始めるが……。

上映情報

ジャンル
外国映画 ドキュメンタリー
原題
TANZTRAUME‐JUGENDLICHE TANZAN KONTAKTHOF VON PINA BAUSCH
制作年・国
2010/独
配給
トランスフォーマー
ヘッド館
ユーロスペースにて公開
上映時間
89分
公開日
2012/3/3(土)

キャスト&スタッフ

アプリで読む