Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

英雄モラント/傷だらけの戦士

南アフリカでイギリスが、オランダ系移民ボーア人に対して起こしたボーア戦争(1899~1902)で、当時イギリスの植民地であったオーストラリアは英連邦軍の一員として軍事的な協力を強いられた。そんなオーストラリア軍のある部隊が小競り合いの末、ボーア人を捕らえる。ゲリラか一般住民かの区別がつかず、捕虜の処置をイギリス軍総司令官に仰ぐが、玉虫色の返答が戻ってくる。そこで捕虜を銃殺にすると、事件が漏れ、人道上の非難が巻き起こる。やがて将校3人が軍法会議にかけられてしまい……。本国に存在をアピールしようと焦り、冷酷に利用されていく植民地人の心理を客観的に分析している。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play