Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

小林正人, クリスマスホワイト, 1990, ペンキ、板, 181.5×75cm

シュウゴアーツショー

19/2/16(土)~19/4/6(土)

シュウゴアーツ

今回のシュウゴアーツショーは、前室にて戸谷成雄の彫刻と未発表の版画作品(1990年制作の彫刻に由来するチェーンソーによる銅版画作品を近年プリント)、及び髙畠依子の新作を中心に展示する。世代の異なる二人だが、髙畠の新作は戸谷の「視線による斜線構造」という彫刻概念に刺激を受けつつ、絵画の領域で作品化したと見ることもできる。
また後室では昨年12月に自伝小説「この星の絵の具」三部作の上巻を発表した小林正人の初期作品を展示する。小説に綴られている青年画家小林正人の当時の実作品を見る機会にもなれば幸いである。加えて国立新美術館で個展「土と星 Our Planet」を絶賛開催中のイケムラレイコによる90年代初頭の貴重なドローイング、さらにリー・キット、三嶋りつ惠の作品や、シュウゴアーツで初披露となるアンジュ・ミケーレの銀色の支持体を使った絵画を展示する。

開催情報

ジャンル
ギャラリー

11:00~19:00、日曜・月曜・祝日休廊

料金

無料

出品作家

お問い合わせ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play