Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

女相続人

H・ジェームズの中編小説『ワシントン広場』を名匠ワイラーが映画化。19世紀半ば。富豪の医者の娘キャサリンは、死んだ母に似ず、器量が悪く内向的。そんな彼女を父親は今一つ愛せない。ある日、従妹の婚約パーティーに出席したキャサリンは青年モリスと出会い、熱烈な恋に落ちた。ところが父親は、彼が定職もない貧乏青年であることを理由に結婚を許さない。彼女は駆け落ちを決意するが、約束の時間に彼は現れなかった……。財産をめぐる父と娘、男と女の愛憎ドラマを、シリアスに格調高く描いたワイラーの傑作。自分をことごとく裏切った父と男への復讐を遂げたラストで、キャサリンの顔に現れる毅然とした美しさが印象的だ。

アプリで読む