Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

恋文〈1985年〉

キネマ旬報シアター

ある日、夫が昔の恋人が余命いくばくもないと知り、妻と子供を捨てて、かつての恋人のためにいちずに尽くす。一見わがままに見える夫の行動は、男の甘えを持つ萩原健一が演じているため映画的虚構として成り立っている。捨てられる妻を演じる倍賞美津子は、バイタリティーと大いなる母性愛を持つ女として登場。出色の演技を見せ、この年の女優賞を総ナメにした。

上映情報

ジャンル
日本映画
制作年・国
1985/日本
上映時間
108分

キャスト&スタッフ

アプリで読む