Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

まなぶ 通信制中学 60年の空白を越えて

17/3/25(土)~

K's cinemaにて公開

“学ぶ“ことの意味を捉え直すドキュメンタリー

戦後の混乱により、義務教育を受けられなかった高齢者たちが“中学校“で学び、青春を取り戻していく姿を収めたドキュメンタリー。『月あかりの下で ある定時制高校の記憶』の太田直子監督が、東京都千代田区立神田一橋中学校の“通信教育課程“で、60年ぶりに学校生活を営む生徒たちが抱える背景と、日常から学ぶことの意味を問い直す。

舞台は、東京都千代田区立神田一橋中学校通信教育課程。戦後、義務教育を受けられなかった高齢者たちが2009年から2014年まで、60年ぶりに学校生活を送る。少女時代のような休み時間や授業などの“日常“から、生徒が青春を取り戻していく様を描く。

上映情報

ジャンル
日本映画 ドキュメンタリー
制作年・国
2016/日本
配給
グループ現代
ヘッド館
K's cinemaにて公開
上映時間
92分
公開日
2017/3/25(土)

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play