Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「Hallucination」 2019 Marker on canvas 1120x1830(mm)

Writing is Painting It's A Living / Ricardo Gonzalez リカルド・ゴンザレス

19/6/28(金)~19/8/3(土)

hpgrp GALLERY TOKYO

「It’s a living」。生きている、生きるということ、または人生とも訳せるかもしれないこの言葉を自身の シグネチャーとするアーティスト、リカルド・ゴンザレスの個展を開催する。
It’s a livingはリカルド・ゴンザレスを表現するフレーズにとどまらず、彼の哲学とも言える。美しく、シンプルな書体で描かれるリカルドの作品は、巨大なスケールの壁画や、世界規模のブランドのロゴや広告、またストリートで見かけるステッカーまで様々な形で発表されている。
「Writing is Painting」というこの展覧会のタイトルにもある通り、リカルドは言葉をイメージとして描く。メキシコ出身でブルックリン在住のリカルドならではの視点で描かれたこれらの言葉は、私たちと社会のつながりを客観的に観察することから生まれている。見る側の受け取り方で様々な解釈ができるが、私たちは最終的に自らの理解と感覚でこの作品を受け入れ、自分と作品の間に何らかの疑問やつながりを見いだすことになるだろう。

開催情報

ジャンル
ギャラリー

12:00~20:00、日曜・月曜休廊

料金

無料

出品作家

お問い合わせ

アプリで読む