Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

TENGAone「盲点—blind spot—」

18/9/14(金)~18/9/30(日)

Kaikai Kiki Gallery

国際的な発表の場にも積極的に参加し、2017年に制作を開始して既に高い評価を受けている「Fabrication」シリーズは、重要な新進アーティストとしてのT E N G A o n e の地位を更に確固なものにしている。「盲点̶blind spot̶」では、グラフィティをモチーフにしたキャンバス作品、またTENGAoneの代名詞である「偽」ダンボールとコンクリートのシリーズを含む最新作を展示する。タギング、ステッカー、ゴーイング・オーバーといったグラフィティ特有のテクニックやレファレンスを、アートギャラリーという場で用いることにより、作家はストリートアートとファインアートという単純なカテゴライゼーションを回避します。そのアプローチはストリート・アーティストとしての自らのアイデンティティの表明であると同時に、ギャラリーの内側と外側におけるアートに対する評価の違いについてのコメンタリーとしても機能していく。また作家は作品を通して、表層的な部分にしか目を向けようとしない社会に対するいらだちも追求している。MDF木板を用いて細部まで作り込まれたダンボールの断片や破れたピザの箱といった使い捨て資源に、世界中で愛されるキャラクターや、子どもの落書きのようなものが一面に描きこまれた作品は我々に、どこにでもあって簡単に手に入るモノやイメージを無頓着に消費する行為について再考するよう迫る。ストリートでのアート表現を続ける中でますます高まっていくフラストレーションを原動力に、TENGAoneは今回、ギャラリーという舞台を活用して実質ではなく見た目にばかり価値を見出す社会に対する批判を表明している。カイカイキキギャラリーでの初の個展を通じて、TENGAoneの作品を、是非新たな視点から楽しむことができる。

開催情報

ジャンル
ギャラリー

11:00~19:00 、日曜・月曜・祝日 休廊

※最終日の9月30日は営業

料金

無料

出品作家

TENGAone

お問い合わせ