Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

今日と明日の間で

12/1/7(土)

東京都写真美術館ホールにて公開

現代日本を代表するバレエダンサーの現在

浅野忠信初監督作品『トーリ』での圧倒的なダンスで映画ファンにも馴染みの深いバレエダンサー、首藤康之の姿を追ったドキュメンタリー。激動かつ新境地を開いた2010年の活動を見つめながら、類い稀なる求心力を放つ踊り手の深層に迫っていく。椎名林檎の楽曲で踊るこの映画のための新作をはじめ、不世出のダンサーの現在をキャッチする。

アートとコラボした『時の庭』、ロングランを続ける『空白に落ちた男』、渋谷オーチャードホールで披露された『アポクリフ』。2010年の主要舞台とその裏側を記録しつつ、さらには椎名林檎の曲に合わせて踊る最新の姿まで。首藤康之の肉体をひたすら見つめる。

上映情報

ジャンル
ドキュメンタリー 日本映画
制作年・国
2011/日本
配給
スタイルジャム
ヘッド館
東京都写真美術館ホールにて公開
上映時間
88分
公開日
2012/1/7(土)

キャスト&スタッフ

アプリで読む