Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

武蔵野夫人

当時ベストセラーとなった大岡昇平の同名小説の映画化。復員した青年・勉を引き取ることになった宮地家の妻・道子は、やがて勉を一人の男として意識し始める。勉の兄嫁の富子や嫉妬深い道子の夫などが入り乱れて、愛憎の人間模様が展開する……。複雑な心理描写を溝口の独特の演出力で撮り上げた名編。

上映情報

ジャンル
日本映画
制作年・国
1951/日本
配給
東宝
上映時間
88分

キャスト&スタッフ

アプリで読む