Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

放浪記〈1962年〉

新文芸坐

林芙美子の自伝的小説を、林文学の翻案では定評のある巨匠・成瀬巳喜男が映画化した作品。主演の高峰秀子は、自由奔放な女性という従来の林像を覆し、貧困と戦いながらのし上がる強い女の側面を強調した。甘い二枚目役で売り出した宝田明が演技開眼。

上映情報

ジャンル
日本映画
制作年・国
1962/日本
配給
東宝=宝塚映画
上映時間
123分

キャスト&スタッフ

アプリで読む