Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

日本フィルハーモニー交響楽団 第712回東京定期演奏会<春季>

19/7/12(金)~19/7/13(土)

サントリーホール 大ホール

毎回凝った選曲でお贈りするマエストロ広上との東京定期。今回はイギリスに焦点を当てた演奏会。ただそこは日本フィルですから、普通のイギリス・プロではありません。バッハやハイドンといったイギリス出身ではない作曲家から、フィンジやバターワース、ラターのような近現代のイギリス人作品が含まれています。一見バラバラのように見える並びですが、通して聴いてみると不思議に全てが繋がる、いずれの作品も品格と優しさに溢れた名作ばかりです。

ラター:弦楽のための組曲/J.S.バッハ:ピアノ協奏曲第3番 ニ長調 BWV1054/フィンジ:エクローグ~ピアノと弦楽のための Op.10/ハイドン:交響曲第104番 ニ長調 「ロンドン」/バタワース:2つのイギリス田園詩曲

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。

料金

S席:8,000円
A席:6,500円
B席:6,000円
C席:5,000円
P席:4,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

お問い合わせ

アプリで読む