Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

シークレット・チルドレン

14/5/10(土)

ヒューマントラストシネマ渋谷にて公開

日本人監督が米国人キャストと描くSFドラマ

米国で映画製作を学び、2010年に初の長編映画『Lily』を発表した日本人監督・中島央がアメリカ人キャストを起用して描くSFヒューマン・ドラマ。未来世界を舞台に、“シークレット・チルドレン“と呼ばれるクローンたちが、自身の創造主である“人間“の廃絶運動から逃れて、それぞれの方法で生き残ろうと画策し、もがく姿を描く。

近未来の先進国Xでは、“シークレット・チルドレン“と呼ばれるクローンが3万人も作られたが、36年後、独裁者がクローン廃絶運動を掲げたことから彼らは捕獲され、殺されていた。クローンのセドリックらはレジスタンス活動を行い仲間の救出を続ける。

アプリで読む