Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

鯨の中のジョナ

1942年、ホロコーストの嵐が吹き荒れていたアムステルダムに住む4歳のジョナ。彼にとってユダヤ人、ナチスという概念はなく、怒鳴る兵士、吠える犬、銃、鉄条網、そして身近に死が存在するだけで、今までの暮らしと何も変わりはなかった。優しい父と母がいてくれさえすれば……。ホロコーストの嵐の中で健気に生きる少年ジョナの姿を寓話のように優しい視点で綴った作品。