Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

エウロパ

14/3/15(土)

ヒューマントラストシネマ渋谷にて公開

衛星“エウロパ“で人類を待ち受けるものとは

『第9地区』のシャールト・コプリーを主演に迎え、かねてより生命の可能性が度々議論されてきた木星の衛星エウロパを舞台に描いたSFスリラー。エウロパで未知の海が確認されたのをきっかけに、生命体の有無を調査しに行くこととなった宇宙飛行士たちの姿と受難をスリリングに描き出す。『タブロイド』のセバスチャン・コルデロが監督を務める。

木星の衛星エウロパを徹底調査した結果、凍った地表の下に未知の海があること、そして単細胞生命が存在する可能性が判明する。新発見に湧く人類は早速、可能性を信じて6人の宇宙飛行士を現地へと送り込むが道中、宇宙船が致命的なダメージを負ってしまう。

上映情報

ジャンル
SF 外国映画
原題
EUROPA REPORT
制作年・国
2013/米
配給
ファインフィルムズ
ヘッド館
ヒューマントラストシネマ渋谷にて公開
上映時間
91分
公開日
2014/3/15(土)

キャスト&スタッフ

公式サイト
アプリで読む