Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

忍道-SHINOBIDO-

12/2/4(土)

銀座シネパトスにて公開

若手個性派、佐津川愛美が女忍者を大熱演

『腑抜けども、悲しみの愛をみせろ』『悪夢のエレベーター』など個性的な魅力を放つ若手女優・佐津川愛美が主演を務め、女忍者を演じるアクション時代劇。『子猫の涙』『女の子ものがたり』の森岡利行監督が、過酷な運命にさらされる女忍の生死をかけた戦いと哀しい恋を描き出す。AKB48のメンバー、菊地あやかが主人公の妹分の忍を演じている。

天下泰平の世が訪れ、その力が脅威となると感じた幕府は、隠密組織“黒羽衆“を差し向け、忍たちの一網打尽に乗り出す。それを知った女忍のお甲は、族長の命により黒羽衆の侍とおぼしき東五郎を密かに調べ始める。ところが彼女は彼に淡い恋心を抱いてしまい……。

上映情報

ジャンル
任侠/時代劇 日本映画
制作年・国
2011/日本
配給
ジョリー・ロジャー
ヘッド館
銀座シネパトスにて公開
上映時間
93分
公開日
2012/2/4(土)
レイティング
PG12

キャスト&スタッフ

アプリで読む