Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

肉体の門〈1948年〉

田村泰次郎のベストセラー小説をマキノ雅広が映画化。敗戦直後の混乱期を生きる娼婦たちの姿を、当時としてはかなり大胆な、女優陣の体当たり演技で描く。リメイク版とは違い、ラストでは登場人物は皆カタギになり、幸福を示すバラ色の太陽が空に昇る。

上映情報

ジャンル
日本映画
制作年・国
1948/日本
配給
吉本映画
上映時間
91分

キャスト&スタッフ

アプリで読む