Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

キリング・タイム〈1996年〉

パニック映画と恋愛劇の要素を豪快にミックスさせた「ダウンタイム」でデビューしたB・ナルルーリ監督が、再び斬新な映像感覚を発揮した犯罪アクション。黒服に身を包んだ謎の女殺し屋が、冷酷非情なギャングのボス、ライリーを暗殺するためにイギリスの空港に降り立つ。彼女を雇ったのは誰なのか。その行動をマークする刑事やチンピラらの思惑が絡み、やがて死者続出の異常事態が引き起こされる。イタリア人の女殺し屋がさっぱり英語がわからないという設定がユーモアをふりまくと同時に、ドラマの伏線になっている仕組み。群がる敵を返り討ちにし、ほとんどセリフをしゃべらない主演女優K・トーガンのクールな魅力も出色だ。

アプリで読む