Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

仲道郁代 ベートーヴェンへの道/ベートーヴェン鍵盤の宇宙 第1回「ベートーヴェンとナポレオン」

19/7/20(土)

HAKUJU HALL

これまでにないベートーヴェン・プロジェクトが誕生!昨年デビュー30周年を迎え、ますます充実した活躍を展開する日本を代表するピアニスト仲道郁代。ハクジュホールでは、大好評のシリーズ「仲道郁代 ショパンへの道(2016~18年)」につづく新たな企画として、彼女がライフワークとしてきたベートーヴェンをテーマにした新プロジェクト「仲道郁代 ベートーヴェンへの道」をスタートさせます。テーマは、ベートーヴェンと偉大な魂との対話。哲学、美術、宗教、文学など、洋の東西を超えた偉人たちとの対比を通してベートーヴェンの生涯・音楽を読み解き、その真実にせまる画期的なプロジェクトです。パートナーは、文筆家・文化芸術プロデューサーの浦久俊彦。西洋文化・芸術を独自の視点からおもしろく語ることで定評ある浦久との対談や、貴重な画像や歴史資料を駆使したトークも必見です。これは、仲道郁代にとっても、自身のデビュー40周年とベートーヴェン没後200周年が重なる2027年に向けて、「Road to 2027」と題した一連のプロジェクトを展開するなかで、ハクジュホールならでのサロン的で濃密な空間だからこそ実現できたプロジェクトです。あらためてベートーヴェンの偉大さと向きあう貴重な機会となることでしょう。どうぞご期待下さい。

ベートーヴェン :ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調 op.13 「悲愴」、ピアノ・ソナタ 第26番 変ホ長調 op.81a 「告別」  他

公演情報

ジャンル
ピアノ・鍵盤楽器

料金

全席指定:6,000円

キャスト&スタッフ

ピアノ
仲道郁代
ナビゲーター
浦久俊彦
アプリで読む